スグにできるスマホ老眼&眼精疲労対策

使い捨てレンズ

こんにちは!
コンタクトレンズ販売歴10年のまると申します。

パソコンやスマホをよく使う方、目は疲れていませんか?

テレワークやリモート授業で眼精疲労を訴えるお客様が多くなってきました。

今回は、眼精疲労を抑える方法を記事にしていきたいと思います。

それではどうぞ!

まる
まる

この記事はこのような人におススメです

  • 仕事や学校でパソコンをよく使う方
  • 眼精疲労や頭痛を感じる方

スマホ老眼ってなに?

最近若い人たちのあいだでも、老眼のような「手元が見にくい」「目が疲れやすい」などの症状に悩む人が増えています。

スマホ老眼(別名IT眼症)とも呼ばれ、長時間のスマホ操作やパソコン作業をすることで眼のピント調節がスムーズにできなくなります。

スマホ老眼の症状

主に、目が疲れてくる午後~夕方以降にかけて症状が出てきます。

セルフチェックでいくつ当てはまりますか?

  • 目の奥が痛い
  • 目がかすむ
  • 目が疲れる
  • まぶたが痙攣する
  • 目が乾く
  • 涙が良く出る
  • 視力が落ちた
  • 頭痛がする
  • 肩こりがひどい
  • 吐き気がする
  • まぶたが重い

自律神経との関係

自律神経には交感神経副交感神経があり、目のピント調節に大きく関係してきます

交感神経だと目は遠くにピントを合わせ、主に仕事をしたり緊張をするときに優位に働きます。

逆に副交感神経は近くにピントを合わせ、くつろいだり眠るときなどリラックスするときに優位に働きます。

では仕事をするときのパソコン作業はどうでしょう?

仕事をするときは交感神経で遠くにピントを合わせる状態のはずですが、実際はパソコンとの近い距離にピントを合わせる作業になりますよね。

こうした自律神経のアンバランスな状態が長く続くと眼精疲労の原因になります

毛様体筋の負担

画像出典:smart FRASH

目のピント合わせは毛様体筋が収縮して、水晶体を厚くしたり薄くしたりすることによって起こります。

  • 遠く→毛様体筋が力を抜いて水晶体が薄くなる
  • 近く→毛様体筋が力を入れて水晶体が厚くなる

長時間のPC作業やスマホ操作では毛様体筋がずっと力を入れている状態になります。

筋肉が凝り固まることで、水晶体を厚くしたり薄くしたりするのが困難になりピントが合いにくくなります。

まる
まる

8時間ずっと筋トレしている状態は疲れますよね

老眼とスマホ老眼の違い

画像出典:大正製薬

老眼は加齢とともに水晶体が硬くなり毛様体筋の力も衰え、ピント調節ができにくくなることです。

一方スマホ老眼は毛様体筋に力を入れて水晶体を厚くさせている状態が続くので疲れやすく、視線移動をすると近くも遠くもピントが合いにくくなることです。

老眼と違って一時的なものなので、睡眠をとったり目を休ませることで戻すことができます。

ですが慢性化してしまうとリセットできず、悪化させてしまうこともあります。

眼精疲労をどうやって改善する?

  • パソコンとの距離は40cm以上開けましょう。
  • 1時間作業をしたら10分程度休みましょう。
  • モニターは明るすぎず暗すぎず調節しましょう。
  • まぶたを温めましょう。
  • 両目をパッチリ開けて上下左右に大きく回しましょう。

まずはほどよい休息と目の運動をしつつ、パソコンの位置や明るさを見直しましょう!

パソコンやスマホは強い光を出しますので、画面の明るさ調節は是非やってみてください

また、まぶたを40°くらいのタオルやアイマスクで10分ほど温めると

良質な油が目の表面をコーティングして涙をとどまらせてくれますのでドライアイにも効果的です!

コンタクトを見直す

眼精疲労を感じるコンタクトユーザーさん、眼科で定期検診をしてコンタクトの見え方も合わせていますか?

お客様
お客様

遠くは見えていて問題ないからずっと通販で買ってるかな
でも最近疲れるんだよね

視力検査をしてみると、両目とも1.5ずつバッチリ遠くが見えている方が多くいらっしゃいます。

両眼視で2.0まで見えている方も!!

普段生活をしていて遠くを見なくてはいけない場面はどんなときですか?

車を運転する機会がほとんどない方はパッと思いつかないのではないでしょうか?

遠くの見え方を見直す

せっかくコンタクトをしているので遠くをスッキリ見たいとは思いますが

1日のあいだで遠くを見る時間よりも、近くを見ている時間のほうが圧倒的に長いと思います。

そんなときは遠くの見え方を少し落として、パソコンが無理なく見える距離に合わせるのがおススメです。

2.0見えていた人が、急に1.0まで落としてしまうと遠方視力の満足度が下がってしまいますので、1~2段階ずつ徐々に落としていくと見え方に慣れやすいです。

お客様
お客様

毎日、車で出勤してパソコンも1日中使うんだけど…

運転などで遠くは落としたくないし、でも近くも疲れやすいという方は

  • 遠近両用・疲れ目軽減コンタクトに変える
  • 遠方用と近方用でコンタクトを使い分ける
  • コンタクトはPC距離に合わせ、コンタクトをした状態で合わせた遠方用のメガネをする

こういった選択肢があります。

コンタクトを遠方に合わせて老眼鏡をかけるというのもできますね。

長時間メガネをかけると疲れてしまうという方は、コンタクトを近方に合わせるほうが良いかもしれません。

遠近両用・疲れ目軽減レンズに変える

通常のレンズは遠くを見やすくするもので、近くを見るときは自分の調節力を使うようになります。

ですが遠近両用や疲れ目軽減レンズは、1つのレンズで遠くと近くを見やすくしてくれますので

調節力を使ったとしても今までのように100%の力を出さなくてもよくなります

画像出典:SEED

遠近両用レンズを若い方に勧めて眼精疲労が改善されたこともありますが

今では疲れ目軽減レンズとして遠近両用より抵抗なく使用できるレンズも出てきています!

特にSEEDは他社に比べて力を入れていて、最近ではカラコンの疲れ目軽減レンズまで出しちゃいました!

1dayピュアうるおいプラスマルチステージは二重焦点の遠近両用なので、近方作業中心の方。

1dayピュアEDOFは累進多焦点の遠近両用なので、近くも見たいけど遠くも落としたくない方。

下段の2つは疲れ目軽減レンズなので、若い方でもお使いいただけます。

ただ、SEEDのレンズはすべてハイドロゲル素材になりますので、ドライアイが気になる方や12時間近く装用する方はシリコーン素材のレンズがおすすめです。

遠近両用のADD(手元を見る加入度数)が低いものを選べば若い方でも自然な見え方で使うことができますよ!

まとめ

いかかでしたか?

お仕事や生活スタイルを変えることはなかなか難しいので、身近にできることから眼精疲労を治していきましょうね!

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント